トップ > 鬼女 > 賞味期限が1日だけ過ぎたパンを食べたら主人に「吐け!吐け!」って怒鳴りながら顔やお腹を殴られた
「暗号通貨」誕生の歴史
ノアコインは初年度20% 複利で40年に渡って利子が付きます


賞味期限が1日だけ過ぎたパンを食べたら主人に「吐け!吐け!」って怒鳴りながら顔やお腹を殴られた

2017年11月11日(土) 鬼女

punch-316605-400x270-MM-100
333: 名無しさん@おーぷん 2017/11/09(木)10:00:25 ID:opH
修羅場の真っ只中。結婚1年未満の新婚だけど離婚したい。
半年前、その日の朝は賞味期限が1日だけ過ぎちゃったパンが1枚残ってたからもったいなくて自分の朝ごはんに食べた。
そしたら起きてきた主人が私がパンを食べてる姿を見てひどく慌てた顔をしながら、
「それって新しく買ってきたやつだよね?残ってたやつじゃないよね?」って確認してくるから、
「残ってたやつだよ?昨日はパン買ってこなかったし。
あ、もしかして食べようと思ってた?ごめんね。」って言ったらいきなり横っ面を平手でバチーン!!って叩かれた。
続きを読む

この記事が気に入りましたら
「いいね!」を押しましょう

 

この度は星の数ほどある情報サイトの中から、当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。

今後の執筆活動の励みになりますので、よろしければ「いいね!」をお願いいたします m(._.)m。


【必見!】今話題の情報 pick up!

人気記事 pick up!

コメントは受け付けていません。