トップ > 鬼女 > 母「そうそう、あんたの幼馴染のA子ちゃんが結婚したのよー」→ 俺「へぇー(ちょっと好きだったんだけどな...)」→ 母「それでね・・・」→ 衝撃的なこと言い出したんだが・・・
数百年に一度のチャンスを見逃すな!
GNA2期始動!!1日20分、たった1記事コピペで「毎月月収3万円」あなたも稼ぎたくないですか??


母「そうそう、あんたの幼馴染のA子ちゃんが結婚したのよー」→ 俺「へぇー(ちょっと好きだったんだけどな…)」→ 母「それでね・・・」→ 衝撃的なこと言い出したんだが・・・

2017年11月11日(土) 鬼女

幼馴染
437:
おさかなくわえた名無しさん 2013/08/04(日) 10:00:51.00 ID:jZNULzuw
俺にはA子という、家が隣同士で年も同じという絵に描いたような幼馴染がいた。
幼稚園小中と一緒で、よく一緒に遊んだ。いわゆる腐れ縁でそこそこ仲もよかった。

俺はキモオタでA子は女子バスケ部のエースの人気者、学年内の立ち位置も正反対だったが 
キモオタの俺がいじめられることもなく、平穏に学校生活を送ったのはA子のおかげと言っても過言じゃなかった。
 
高校は別のところに進学し、部活が忙しかったり学校が遠かったりしたので 
家が隣なのにほとんど顔を合わすこともなかった。たまに会って軽く話をするくらいだった。 

俺は地方の大学に進学し、そのままそこで就職した。 
A子は県内の女子大を出て、地元でOLをやってるって親からは聞いた。

続きを読む

この記事が気に入りましたら
「いいね!」を押しましょう

 

この度は星の数ほどある情報サイトの中から、当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。

今後の執筆活動の励みになりますので、よろしければ「いいね!」をお願いいたします m(._.)m。


【必見!】今話題の情報 pick up!

人気記事 pick up!

コメントは受け付けていません。